コンシェルジュ直通
不動産ご相談窓口

0120-416-559

365日対応
受付時間 10:00〜19:00
通話料無料、相談無料

HOME > 不動産売却講座 >

査定価格を鵜呑みにしない

査定価格を鵜呑みにしない

査定価格に惑わされすぎないようにしてください。

査定額はあくまでも市場相場の価格に過ぎません。
その物件を欲しいと強く思っている人がいれば相場よりも高値で売却できますし、
タイミングが悪ければ中々買手がみつからずに、査定価格よりも大幅に低い額でしか売却できないパターンもあります。

また高すぎる査定価格にも注意してください。
悪い不動産業者だと高額査定をエサに媒介契約を迫ってきます。

不動産業者からの査定額をそのまま信じるのではなく、
あらかじめ自分でも「同じ地区で同じような物件がどれくらいで売りに出されているか?」
新築時の価格が同じくらいだったマンションが
今、どれくらいの価格で売りに出されているのかなどはインターネットを使えば調べることは難しくないはずです。

同じマンションの部屋が現在2500万円で売りに出されているのに、 あなたの部屋の査定が3000万円だとすれば、それは少し疑う必要があるでしょう。
どうしてこの査定価格になったのかという根拠を尋ねてみたり、 どのような査定方法を用いたのかを尋ねてみてください。

ステップ1

  • 査定したい物件の種類を選択ください。

  • 不動産が所在する都道府県を選択ください。

査定開始

コンシェルジュ直通不動産ご相談窓口

  • お電話での相談はこちら
  • 0120-416-559

365日対応 受付時間 10:00〜19:00/通話料無料、相談無料

トップヘ

ギフトカードプレゼントヘ close