コンシェルジュ直通
不動産ご相談窓口

0120-416-559

365日対応
受付時間 10:00〜19:00
通話料無料、相談無料

HOME > 不動産売却講座 >

マンション売却に関するQ&A

マンション売却に関するQ&A

ここでは中古マンション売却に多く寄せられる質問や疑問に対し、
その解決策や解答を簡単に紹介していきたいと思います。

1.大手不動産会社に中古マンションを売却したほうが早く売れるし、高値で売れる、
というのは本当なのか?

解答:
数年前であれば確かに中小不動産会社よりも大手不動産会社の方が、
中古マンションの売却に有利だと言われていました。
理由は資金力があり、より多くの媒体などに物件情報を掲載できたからです。

しかし、近年ではレインズ(不動産流通機構)の登場により、中小不動産会社でも全国の不動産業者と取引ができるようになりました。
つまり、物件広告費に使う予算がなくても、全国の不動産業者に対して物件を紹介できる仕組みが出来上がったのです。

このレインズの登場により、今では大手でも小規模不動産でも同じ宣伝効果を得られるようになりました。
つまり、現在は大手でも中小規模の不動産でも平等に売却活動ができるようになっており、
大手不動産会社だから早く売れる、高値で売れるという理由にはなりません。

2.タバコを吸っているのは、マンション査定や売却に影響しますか?

解答:
タバコを吸っていることで問題となるのが、臭いとヤニ汚れです。
とくに壁紙にはヤニ汚れが付着し、物件全体からタバコ臭がします。
このため、マンションの査定には直接関係はありませんが、
壁紙の交換や臭いを取り除くために専門業者によるハウスクリーニングが必要不可欠となります。

3.隣の家からピアノの練習音がうるさいのですが、買主には言う必要ありますか?

解答:
ピアノ音程度であれば、住んでいる人の価値観でうるさく感じたり、日常音程度に感じたりもします。
ピアノ音程度であれば、重要な告知義務とは考えていませんが、
言わないで後々トラブルになるよりは、正直に話しておくことをオススメします。
仲介を依頼する不動産業者には包み隠さず話しておくようにしましょう。

4.分譲マンションを賃貸で貸していますが、入居者が居る状態でも売れますか?

解答:
はい、売却することは可能です。
しかし、売れにくい物件であることは確実です。
買主が不動産投資を目的としている人に限定されてしまうからです。
仮に現入居者と退去の話し合いが済んでいる物件であれば、問題なく売却することが可能です。

5.賃貸と売却で悩んでいます。どこに相談するのが良いでしょうか?

解答:
賃貸で貸したほうが良いのか?売却したほうが良いのか?で悩んでいる人は少なくありません。
そのため、中古マンションの売買に慣れている不動産業者であれば状況に応じたアドバイスをしてくれると思います。

一括査定見積もりだと賃貸の相談はできないと思っている人が多いようですが、決してそんなことはありません。

査定依頼時に備考欄などに「賃貸で貸すか売却するか検討中なので、両方の試算が可能であればお願いします」
と一言書いておけば、賃貸で貸した場合の試算表と売却した場合の査定表を作ってくれるはずです。

ステップ1

  • 査定したい物件の種類を選択ください。

  • 不動産が所在する都道府県を選択ください。

査定開始

コンシェルジュ直通不動産ご相談窓口

  • お電話での相談はこちら
  • 0120-416-559

365日対応 受付時間 10:00〜19:00/通話料無料、相談無料

トップヘ

ギフトカードプレゼントヘ close